平凡な主婦が色々試してみるブログ

特に取り柄もない主婦です。子育てに向かない私のブログです。日々の事をかいたり、紹介したり、アフィリエイトにも挑戦してみたいと思います…出来るかな…

全然叱らない父親とよく叱る父親。叱らない子育てについて思う事。

f:id:jinsan77:20160525160946j:plain

 

 

この間娘たちがお揃いの洋服を着ていたら、お友だちのママに言われました。

 
「パパ、女の子2人でデレデレでしょ?」
 
そうであって欲しかった。
でもうちの主人は違います。
 
 

「怒る」と「叱る」

 
うちの主人はよく娘に怒っています。
うちの主人はよく娘に叱っています。
 
どっちが正しいんだろう。
 
おこ・る【怒る】 

[動ラ五(四)]《「起こる」と同語源。感情が高まるところから》
1 不満・不快なことがあって、がまんできない気持ちを表す。腹を立てる。いかる。「真っ赤になって―・る」
2 よくない言動を強くとがめる。しかる。「へまをして―・られた」
 
しか・る【叱る/×呵る】 

[動ラ五(四)]目下の者の言動のよくない点などを指摘して、強くとがめる。「その本分を忘れた学生を―・る」
 

出典国語・英和・和英・類語・中国語辞書検索 - goo辞書

 

怒るの意味の中にしかるって書いてある・・・。

あまり違いがわかりません。

 

他にも調べていたら「おぉ!」と納得できることが書いてありました。

 

「自分のために怒る。相手のために叱る。」

 

「怒る」→相手が自分に悪い影響を与えたり、自分が指示したとおりに動いてくれなかったりした場合に、自分が腹をたてたことを相手にぶつける動作。

 

「叱る」→相手が自分を含めて誰かに悪い影響を与えたり、自分が指示したとおりに動いてくれなかったりした場合に、相手をより良くしようとする注意やアドバイスを、あえて声を荒げたり語気を強めたりして相手に伝える動作。

出典http://blogs.itmedia.co.jp/tani/2008/03/post-83b9.html

 

こうやって説明してもらえると、とってもわかりやすいですね。

 

よく叱る父親

上記の意味からすると、
うちの主人はよく叱っています。
が正しいです。
 
まだ意味の違いがわからなかったので、1日一緒にいる母親の私からすれば、
「そんなことでいちいち怒ってたら1日もたないよ。」
って思ってしまってました。今でも思うけど・・・。
もちろん食べ物で遊んでいたり、気に食わないからいきなりぶったり噛みついたりするのは良くない事。
そういうことはきちんといけない事と説明して、それでもまだやるようなら叱っています。
そういうので叱るのはいいんです。
なんだろう・・・、厳しいっていうのが正しいのかな。
家の中で娘がやろうとしていることを先に制していることがあったりします。
これが男の子だったらどうなってたんだろ。
もっと厳しいのかな・・・。
主人がいると娘の行動にイライラしていることが多いです。
娘たちが自由奔放なので私もわからなくはないんです。
でももうちょっと穏やかにいてほしいな。
 
主人が叱ってるときは、私は一緒になって叱らないようにしています。
一緒になって叱ってしまったら、逃げ場が無くなってしまうと思うので。
私と子どもたちだけで居ても、いけないことをしたときには私が色々叱っています。
だから1日叱られてばっかりでかわいそうな気がしてしまって。
  
主人も怒ったり叱りすぎてしまったと感じたときは
「怒りすぎちゃったかな・・・。」
と気にしている時があります。
よく叱っているのを「叱っている」ととらえないで「注意している」「教えている」ととらえればいいのかな。
 
 
 

全然叱らない父親

 
そんな我が家の話をすると、
「羨ましい」
って言う人もいます。
そう言う人のほとんどのご主人が、娘が可愛くて全然叱らないそうです。
もーデレデレなんだって。
  
子どもが何をしても
「もーしょうがないなぁ。」
で終わってしまうんですって。
そういう姿を見て、母親は
「なんで叱らないのよ。」
ってイライラすると。
 
私からすれば羨ましい。
でも無い物ねだりってことなのかな。
 
母親がちょっと強めに叱ったりしているのを見て、
「そんなに叱らなくても。」
って言われたと。
家にいる時間や一緒にいる時間が少ないから、今叱ってる部分だけを断片的に見ているだけだからそう言ってくるのかもしれないけど。
 
 

叱らない子育て

 
以前こんなことがありました。
これも「叱らない子育て」なのかしら。
尾木ママも言っている「叱らない子育て」です。
 
  • 「叱る」代わりに「ほめる」
  • 口が裂けても「やめなさい」「早くしなさい」は言わない
  • 怒鳴りたくなったら深呼吸して、「無理やりにでもほめる」

前に「万引きしても優しく声をかけて」って発言をして賛否両論ありました。

尾木ママは嫌いじゃないんですが、さすがにビックリしました。

万引きは犯罪ですからねー。

優しく声なんてかけられないなぁ。

 

何かしてしまった時に、理由を聞くのは大事だと思います。
どうしても感情的になって怒鳴ってしまったりイライラしてしまいがちですが。
「叱らない子育て」って子供が何をしても見て見ぬふりをしたりほっといていいということではないと思います。
 
 
 前に「ホンマでっかTV」で心理学者の植木先生が言ってました。
 


f:id:jinsan77:20160524025458j:image

 父親があまり怒らず母親が叱るというのは大原則として正解なんだそうです。
 
 最後に
 
極端にではなく、
「叱る」時は「叱る」。
「ほめる」時は「ほめる」。
そのバランスが大事なんですよね。
子どもへの愛情があっての「叱る」です。
 
きっと父親同士で話したら、
「うちの家内はよく怒る」
とか言われちゃうんだろうなw