読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平凡な主婦が色々試してみるブログ

特に取り柄もない主婦です。子育てに向かない私のブログです。日々の事をかいたり、紹介したり、アフィリエイトにも挑戦してみたいと思います…出来るかな…

虫に刺されて掻きこわす前に!子供も使えて痒みが楽になる市販薬。

良かったもの 育児 世の中

f:id:jinsan77:20160717042348j:plain

 

「虫に食われておしまいさー」

娘が2歳の頃によく歌ってました・・・。

 

痒いのって我慢出来なくないですか?

私は痒みに弱いです。
何故か昔からよく蚊に刺されます。
一度掻き始めると止まらなくて狂った様に掻いてしまう…。
後で痛いし痒いしかさぶたになるし出血するし痕になるし。
ほんといいとこがないです。
 
 
1年間に人間の命を奪った生き物のランキングの1位が蚊だそうです。
(人間は2位でした。)
もちろん蚊に直接殺されるいうわけではなく、蚊が運んできた感染症にかかって命が奪われたって意味だと思います。
近年はデング熱やジカ熱の心配も出てきています。
 
先日4歳の姪っこが、両足を沢山蚊に刺されてしまったそうです。
痒くて痒くて可哀想。
薬局で痒み止めの薬を探していて、勧められた薬が凄い良かったと。
凄い掻きむしってたのに、全然掻かなくなって落ち着いたそうです。
 
うちの娘も私と同様刺されると掻きむしるので、教えてもらいましたー。
 
 
 この薬です。
 
 
  • 子ども(幼児~小学生)の我慢できないかゆみ
  • 虫さされ、かぶれ
におすすめって書いてあります。
もちろん大人にも使えます。
私が蚊に刺されて痒みが出てきたので塗ったところ、痒みが楽になりました。
 
①炎症の悪化サイクルを断ち切る。
炎症を抑えるアンテドラッグの外用ステロイド「PVA(プレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステル)」とかゆみや痛みを感じる神経をすばやくブロックする局所麻酔剤「リドカイン」を配合し、炎症の悪化サイクルを断ち切ります。
 
②患部についた細菌などを殺菌する「イソプロピルメチルフェノール」を配合。
皮膚炎・かぶれなどの患部では、皮膚のバリア機能が低下しているため、より感染しやすくなり症状が悪化することもあります。
殺菌作用のある「イソプロピルメチルフェノール」を配合し、患部についた細菌などを殺菌します。
㊟化膿している患部には使用しないでください。
 
③症状の回復を早める「トコフェロール酢酸エステル」を配合。
患部の血行を促進し、代謝を高める「トコフェロール酢酸エステル」を配合。
症状の回復を早めます。
 
④患部の部位や状態によって選べる2タイプの基剤。
刺激が少なく患部を保護する軟膏基剤と、ベタつかず使用感がよく患部に塗りやすいクリーム基剤との2タイプあります。
患部の状態に合わせてお選びいただけます。
上で紹介したのは軟膏で、クリームはこちらです。
 
 
 
2歳未満だとこちらの薬がいいみたいです。
 
  • 赤ちゃんの皮膚炎・かぶれ
  • 小さなお子様のあせも、しもやけ
におすすめって書いてあります。
 
この薬はステロイドが使用されています。
ステロイドのランクだと
「コートfAT」medium
「コートfMD」weak
になるそうです。
 

ステロイドの強さのランク

 
外用のステロイド(副腎皮質ホルモン)剤は、体内への吸収度の違いにより5段階に分けられます。
 

Ⅰ群 strongest 最も強力

最も体に吸収されやすい成分を使用。
☆大人→連続使用の場合、1週間以内を目安に。
☆子供→含まれる成分量は少ないが、作用が強いため原則として子供には処方されない。
 

Ⅱ群 very strong 非常に強力

☆大人→体幹部に処方される。連続使用は1週間以内。
☆子供→腕や足など四肢に処方されることが多い。使用は数回にとどめる。
 

Ⅲ群 strong 強力

☆大人→全身~体幹部限定で処方される。連続使用は2週間以内。
☆子供→顔や陰部を除く体幹部に処方される。連続使用は1週間以内。
 

Ⅳ群 medium 中程度 

☆大人→顔を含めた全身に処方される。連続使用は2週間以内。
☆子供→顔を含めた全身に処方される。連続使用は1~2週間以内。
 
「コートfAT」はこのランクです。 
 

Ⅴ群 weak 弱い

☆大人→薬を最も吸収しやすいお尻や陰部にも処方される。連続使用は2週間以内に。
☆子供→大人と同じ。
 ステロイド成分は体に吸収されにくいですが、含まれる量は多いので注意が必要。
 
「コートfMD」はこのランクです。
 
 
 最後に
患部に塗る量は添付文書を参考にしてください。
 7日間以上の使用は避けて、5~6日間使っても症状が改善しない場合あるいは悪化した場合は受診してください。
ステロイドの使用に慎重な方もいらっしゃると思います。
私が使って良かった物の紹介なので、お肌に合わない人もいると思います。
あくまで自己責任でお願いします!