読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平凡な主婦が色々試してみるブログ

特に取り柄もない主婦です。子育てに向かない私のブログです。日々の事をかいたり、紹介したり、アフィリエイトにも挑戦してみたいと思います…出来るかな…

母がTVで見た「鶏むね肉のナゲット」、作ってみたらやわらかくて美味しかった!

 

先日実家の夕食にナゲットが出てきました。

とっても美味しかったのでレシピを教えてもらうことに。
母曰くNHKのTVでやっていた…と。 
 
 
母からもらったレシピのメモをもとにつくりました!
同じレシピなのに、母親が作った方が美味しいのは何でだろ~?
 
 
それでも家族からは
「美味しい!」
と言ってもらえましたー!
 
 
何の番組だったのか気になって、
「鶏むね肉 舞茸 NHK」
で検索したら
「ガッテン」っていう番組でした。
あれ?「試してガッテン」て名前じゃなくなったのね。
  
しかも食べたナゲットは、平野レミさんのレシピでした。
その名も…
 
「しっ鶏(とり)ナゲット」
 
 
う~ん、さすが!
 
 
 

レシピ

 
鶏むね肉    250g
舞茸          20g
水            大さじ1
砂糖        小さじ1
塩            小さじ1/4
 

衣の材料

卵      1個
粉チーズ    大さじ1 
マヨネーズ   小さじ1
小麦粉   適量
オリーブオイル   適量 
 
 
 
① 鶏むね肉をそぎ切りにする。
 
② 舞茸を細かくみじん切りにする。
(フードプロセッサーを使ってもOK)
 
③ ジップロックなどの密封袋にみじん切りした舞茸を入れて、そこに水、塩、砂糖を入れてよく揉みこむ。
 
④ ③にそぎ切りした鶏むね肉を入れてさらに1分揉みこむ。
 
⑤ 袋の中の肉同士が重ならないように広げて冷凍する。
(冷凍しない場合は室温で90分以上置いておく。食べるまでに数時間かかる場合は途中で冷蔵庫に入れる。)
 
⑥ 冷凍した鶏むね肉をばらして、凍ったまま両面に軽く小麦粉をはたく。
 
⑦ 卵、粉チーズ、マヨネーズをよく混ぜあわせて小麦粉をまぶした鶏むね肉をくぐらせる。
 
⑧ 180℃に温めた少なめのオリーブオイルで揚げ焼きにする。
2分加熱したら、ひっくり返してまた2分加熱する。
 
⑨ 油から上げて2分置く。
余熱で火を通したら出来上がり。
 

f:id:jinsan77:20160516022020j:image
 
マスタードやケチャップを添えてもいいし、そのまま食べても美味しかったです。
 
 
母親のメモにはオリーブオイルが書いてなくて、油の温度や加熱する時間も特に書いてなかったけど出来ましたー。
 
 
舞茸の味がしないので、実家で食べたときはまさか舞茸が使われてるとは思いませんでした。
舞茸を使うことでタンパク質分解酵素が働いて、むね肉が「唇に触れただけでも柔らかさを感じる」ほどになるそうです。
 
 
このレシピの3倍の量でやったら凄い多かったw
でもほとんど残りませんでしたー。
むね肉に小麦粉をはたく作業を3歳の娘にやってもらいました。
小麦粉が飛び散って恐ろしいことになったけど、本人は自分が作ったことでさらに美味しく感じたみたいです。
 

f:id:jinsan77:20160516022552j:image
 
こうやって見ると全然美味しそうに見えないね。
でも3つしか余らず、次の日の朝食べても美味しかったです。
料理の苦手な私でも作れました。
 
卵とかにつけないで、⑥が終わってそのまま焼いてもオッケー。
もし味付けが足りなければ、塩こしょう醤油ソースなどお好みで!
 
 
ぜひぜひ試してみてくださーい!